野菜と魚の共存

野菜と魚の共存

大分県内にある「アクアポニックス」の工場を見学しました。
現在進行形で、今春を目途に工事が進められています。
Organic工場として、水耕栽培の野菜と魚の養殖を融合させた有機循環型エコシステム。
単純に言うと、魚からの排出物からアンモニアが生成、それがバクテリアによって亜硝酸塩へ、さらに硝酸塩へ変換
植物の栄養となり吸収され、水は循環されて魚の水槽へ…
養殖の魚もOrganic

化学肥料、農薬、除草剤、殺虫剤を使わずにできる安心安全な野菜を省スペースで作れるという
都市型農場です。

これからの人口増加に伴う食糧不足が危惧される将来の、次世代農業と水産のかたちとして
こういうのもありかな…?
と自宅ベランダの水槽の水を花鉢に撒いていたのを思い出し
ことごとく枯れさせてしまった原因がわかりました(反省)